江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-31

町火消し「いろは四八組」に使われなかった平仮名とは?

江戸に町火消しが誕生したのは、1718年(享保3年)のこと。当初は、一つの町から2~5人の火消しを出して町火消しをつくったが、翌1719年(享保4年)には有名な「いろは四八組」ができあがる。
隅田川から西の町を四八の区画に分け、その一つ一つの区画に組がつくられたのだ。組の名はいろはの文字の順に呼ばれ、「い」組からはじまって、「は」組や「め」組などがあった。
そのいろは四八組の中で、いろは名ではない組がある。「百組」「千組」「万組」「本組」である。それぞれ本来なら「へ組」「ら組」「ひ組」「ん組」となる順番だったが、「へ・ら・ひ・ん」の文字は組名は使われなかったのである。というのは、「へ」「ら」「ひ」「ん」という文字には、それぞれ都合の悪い事情があるからだ。
「へ」は屁に通じて格好が悪いし、「ら」は「魔羅」の隠語であり、これまた体裁がよくない。「ひ」は火を連想させるから、火消しの組名としては論外。そして「ん」は単独では発音しにくい。そこで代わりに、「百」「千」「万」「本」が組名に使われていたのだ。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。