江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-23

夜遊び好きのお坊さんの“変身スタイル”とは?

芸妓さんが行きかう京都の祇園の小路で、ベレー帽をかぶった男性を見れば、それは、たいていお坊さんである。
お坊さんも、芸妓遊びをしたいが、まさか袈裟姿で祇園の町を歩くわけにはいかない。普通の服を着ても、剃りあげた頭を見れば、誰にでもお坊さんだとバレてしまう。そこで、ベレー帽をかぶることが習慣のようになったのだ。
江戸時代のお坊さんたちも、吉原へ遊びに行くときは、ある職業に変装して通ったという。医者である。
当時の医者は頭巾をかぶっていたので、坊主頭にも好都合だったのだ。僧侶たちは、風呂敷に頭巾と着物、上っっぱりを包んで抱え、吉原へ向かう途中、着替えたという。ちなみに、小金持ちが多いお坊さんたちは、吉原の上客ベスト3に入っていたとのこと。
もっとも、現在のお坊さんの名誉のために付け加えておくと、今は僧侶にも妻帯が認められているし、祇園の御茶屋は、あくまでも芸妓さんの芸を楽しむところ。遊郭だった吉原とは性格が違う。
一方、江戸時代は、一部の宗派をのぞいて、僧侶は妻帯も女犯も禁じられていた。にもかかわらず、当時のお坊さんは医者に変装して、せっせと女遊びにうつつを抜かしていたのである。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。