江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-14

江戸時代、歩きタバコは罪だった?

近年、都市部では、歩きタバコをすると罰金を課せられるようになった。だが、それでも、江戸時代に比べれば軽いものである。
江戸時代、歩きタバコならぬ歩きキセルは、まず周りの者が許さなかった。江戸時代には、道端でキセルを使うのは厳禁とされていたのである。もちろん、火の不始末から火事を恐れたからである。
道端どころか、自分の家でも、不用意にキセルをくわえような、ものなら厳罰が待っていた。
実際、ある女性がキセルをくわえたまま便所に行き、そこで火をちゃんと始末しなかったことがある、そこから出火したため、その女性は火あぶりの刑に処せられた。
過失による出火とはいえ、禁じられているくわえキセルをしたのだから、罪は重いと幕府は判断したのである。
幕府がそれほどタバコに厳しくしたのは、もちろん火事が多大な被害をもたらしていたからだ。江戸には木造家屋が密集し、どこかから出火すれば、たちまち大火事になる危険がつねにあった。
幕府は、タバコの火以外にも、とにかく火の扱いには神経をとがらせ、慶安年間には二階で火をたくことを禁じ、朝夕の食事後には火を消すことなどのお触れを出している。
そして、不用意な火の取り扱いには、たとえ過失であっても、放火犯に等しいい厳罰で臨んだのだ。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。