江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-27

日本は本当に「鎖国」していたといえるのか?

学校の日本史の授業では、江戸時代の重要な政策として「鎖国」について学ぶ。確かに、江戸幕府は、日本人の海外途渡航を禁止し、外交や貿易を制限した。
ただし、すべての国との交流を絶ったわけではない。そこで近年は、「本当に鎖国をしていたとはいえない」とする歴史学者も増えていてる。
たとえば、中国やオランダとは、江戸時代を通して貿易をしていた。学校の授業では、ことさらオランダとの貿易が強調されるが、最大の貿易相手は中国だったのだ。
長崎郊外には唐人屋敷(居住地)が設けられ、常時5000人以上の唐人が暮らしていた。今の長崎に、蛇踊り、しっぽく料理などの風習が色濃く残っているのはそのためだ。
また、対馬の宗氏は、朝鮮半島との貿易を独占していたし、薩摩の島津氏は琉球王国を通じて、中国やその他の国々と密貿易を行っていた。このように、鎖国下であっても、複数の国々との交流が続いていたのだ。
ちなみに、「鎖国」という言葉が初めて用いられたのは、江戸後期の1801年(享和元年)。蘭学者の志築忠雄が、日本を訪問したケンペルという人物が書いた『日本誌』の中の言葉を「鎖国」と訳したことに始まる。
しかも、「鎖国」という言葉が一般的に用いられるのは明治以降のことで、江戸時代にはほとんど使われていなかった。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。