江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-29

江戸の人口密度は世界一だったって本当?

なにしろ正確な人口統計があったわけではないから、断言はできないが、江戸の人口密度は、町人に限ると、世界一だった可能性が高い。
明治初期の町別人口を見ると、町人の街だった日本橋地域は、100坪あたりに平均9戸の家があり、30人ほどが暮らしていたと記録されている。単純計算でも、一戸あたり10坪強ということは、20畳ほどの広さに家族全員が暮らしていたことになる。実際、裏長屋では、六畳一間に4人以上が暮らしたケースが多く、人口密度はきわめて高かった。
これらの数字を人口密度に換算すると、日本橋地域は1平方キロあたり約9万人という大変な数字になる。
また、江戸全体のうち、69%を占めていたのが武家地で、15%が寺社関係、町人は、全体の16%に寄せ集められていた。町人人口は約50万人だったので、1平方キロ当たり人口密度は、およそ6万人となる。
町人の世界に限れば、江戸の人口密度は世界一だったといって間違いなさそうだ。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。