江戸時代は、いろいろな意味で、私たちの知る「日本が」始まった時代といっていい。
「日本文化」と呼ばれるものの多くが、この時代に誕生、あるいは洗練されたことはいうまでもない。
江戸時代に生きた人々のロハスな生活には、学ぶべきところが多いようである。


--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-31

江戸時代「以前」の江戸ってどんなところ?

「江戸」という言葉は、そもそも「江(川)の戸(入口)」のことで、河口部のことを指す。関東平野を流れる利根川の河口部と、武蔵野台地から海へ注ぐ平川(現在の日本橋川と神田川のルーツ)の河口地域という意味があったのだ。
その「江戸」が初めて文書に登場するのは、平安末期の1180年のこと。
源頼朝が安房(あわ)、上総(かずさ)、下総(しもうさ)(現在の千葉県、茨城県)の軍勢を利根川左岸の国府台(こうのだい)(現在の千葉県市川市)に集結させた。平家側の有力武将だった江戸重長の領地を通過するためだった。
鎌倉幕府の正史『吾妻鏡』には、頼朝が江戸氏の領地を無事に通過し、鎌倉へ至ったと記されている。つまり、鎌倉幕府成立以前、のちの江戸は、江戸氏の領地だったのである。
それから135年後の1315年、鎌倉の円覚寺の所領目録には、「江戸」という言葉が地名として現れる。その二年後の円覚寺の文書には「江戸郷内前嶋」という地名が見える。この江戸前嶋は、ほぼ現在の千代田区と中央区あたり。今の東京の中心は、鎌倉時代には円覚寺の所領だったのだ。
「江戸」の歴史が大きく変るのは、室町時代の1457年、太田道灌が江戸重長の子孫を駆逐して江戸城を築いてからである。
当時、道灌は京都や江戸の高僧に依頼し、江戸をアピールする詩文を書いてもらっているのだが、それによると・・・・・江戸湊は、陸悔とも交通でにぎわい、強固な江戸城と精鋭の軍隊で守られている。日比谷入江と江戸前嶋には、商船と漁船が群がり、信州(長野県)や越後(新潟県)、泉州(大阪府)からも物資が届き、毎日市が立っている。また、その南方は、品川まで人家がつづき、北方の浅草の浜には観音堂がそびえている・・・・・という具合だ。
これが”宣伝用”だったことを割り引いても、道灌が都市を建設し、江戸が大きく発展していたことは事実だろう。
しかし道灌が上杉氏に殺されると、江戸城は小田原を拠点としていた北条氏に乗っ取られる。北条支配時代の江戸は、房総の里見氏に対抗するための前線基地ではあったが、実態はひなびた漁村に逆戻りすることになった。
1590年、豊臣秀吉は、北条氏を滅ぼし、日本列島大半の統一を達成する。統一後、秀吉は、家康を関東に移封するが、その本拠地には北条氏の小田原ではなく、江戸を指定する。こうして、江戸は、家康の治める関東の中心地となり、彼が天下をとることによって、一躍日本の中心になったのだ。
スポンサーサイト

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

tag : 歴史 江戸時代 雑学

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ジャンキー将軍

Author:ジャンキー将軍
江戸時代の知りたかった「謎」と「疑問」を解説します。

最近の記事
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
Pick Up
amazon
焼肉通販・ホルモン通販
すき焼き・しゃぶしゃぶ肉通販
スパイカメラ・カモフラージュカメラ通販
コルクマット・ジョイントマット通販
美容ローラー 針美人(しんびじん)

ヤーマン サーミコン式脱毛器
no!no!hair Smart(ノーノーヘア スマート)
エバンジェリスト BBクリーム
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。